忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
東京在住広島人ヤマさんのプレメモブログ。対戦記録が遅れ気味。基本的に日記の日付は書いた日ではなく、大会があった日付です。最近引っ越しました。
2017年10月17日 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年10月08日 (Sun)
月2回の公認大会のレポ。
参加者が7人だったので、1人不戦勝者が出るわけですが・・・。

◇使用デッキ
新刊は「泣きあかご」です
◇リーダー
長谷部彩(2.00)
◇キャラ 22+1枚
ティリア×1   柏木初音×1   保科智子×1
相田響子×2   コリン×3   澤田真紀子×2
フランク長瀬×2   桜井あさひ(FC)×3   辛島美音子×3
テネレッツァ(魔石)×1   イルファ×1
ゲンジ丸×1   エクレア×1
◇タッグキャラ 3枚
美音子&あさひ×3
◇イベント 26枚
降霊術×4   スカウト×4   スランプ×4
臨時収入×3   身代わり×3   ガセネタ×3
応援×3   挑戦状×2
◇アイテム 1枚
孫属性×1
◇バトル 6枚
百物語×4
漫画×2
◇フィールド 1枚
センス×1

前回の百物語に無理やり漫画と挑戦状を突っ込んだデッキ。孫属性が1枚になって、もろさがUP!ヤられる前にヤれの勢いで・・・。

<1回戦 不戦勝 ○>
いきなり不戦勝とか。(´・ω・`)ショボーン

<2回戦 対戦相手 倉藤亮輔さん リーダー 保科智子 ×>
賢さ4のリーダーは、百物語が効きづらい。そして智子は漫画も効きづらい。しかも岸田がいるし、2ターン目からマルチの隠し芸で彩に4点入る状況なんですが・・・。前衛はフランク、響子、編集長、美音子さんでどのキャラもまともに受けられない。回復しながら、巻頭特集でスカウトをデッキの上に。1回ガセられ、2回目巻頭特集のスカウトは通ったので、タッグ完成。手札には応援と百物語が1枚ずつ。すでにこちらの前衛は(つーか彩も)ボロボロな上、相手の前衛には岸田や博識ハクオロがいるので、腹をくくってDJ百物語で特攻するも、応援をガセられ、まともにダメージが通せずそのままあぼん。
<3回戦 対戦相手 ランさん リーダー 小牧愛佳(委員長マジック) △>
だから賢さ4のリーダーは(ry
愛佳も漫画が効きづらい。1度漫画で殴るが、マニュアル人間で1点3点ってこっちのほうがダメージ受けてるんですが・・・。相手の前衛にリアンも出てきたので、漫画を破棄。しかし相手が漫画をセットし殴ってくる。相手の前衛にフランク、編集長がいるので、なかなか巻頭特集をさせてくれない。1回通ったので、スカウトから孫属性を引っ張って、愛佳に貼る。貼るまでの間にタッグは自力で完成。攻撃の手は止まるが、こちらも有効な攻撃手段が無い。さらにFC瑠璃子が相手の場に出たので回復力がすごい。あっという間に、愛佳とフランク、編集長の気力がフル回復。相手の場に整理棚が出てきて、孫属性をはがされた。ようやくこちらにも編集長が出せたので、DJ→厳しい目→厳しい目で、押さえつけ応援×2の百物語特攻(彩、フランク、編集長、響子、コリン)。起きていた前衛3体(編集長、リアン、キャラ何か)をなぎ倒し(確か蓄積ダメージ+バックダメージでコリンが落ちた)、愛佳に6点乗せる。最後のアタッカーの攻撃を寝ていた前衛のフランクに身代わりされ、前衛4ダウンでストップ。・゚・(つД`)・゚・
相手のターン、リアンを出してターンエンド。こちらの手札には百物語が1枚。やるなら今しかないってことで突撃。これ以上粘られても仕方が無いし・・・。DJ1回がけ特攻→彩に安眠。こちらの手札にスランプが1枚。相手はバックダメージを増やすために電波を愛佳に使用。そんなのお構いなしにスランプを賢さに打って特攻で勝ちのはずだし、頭の中では賢さにスランプを打ったはずなのだが、口では、感性にスランプと言ったらしい。周りの人も聞いていたので間違いない。そんなアホなミスでダウンが取れず、結局時間切れで引き分け。はじめての引き分け。私の中では、DJ3回がけの特攻をかわされた段階で負けでしたが・・・。

1勝1敗1(実際は不戦勝なんだけどな)で5位。今回は挑戦状がまともに機能しませんでした。必要になるときはすごく必要なんだけどなぁ。大会終了後は、残った人とフリーを打ちました。前衛に岸田はマジでやばいです。今度ためしてみようかな・・・。

感想
・頭で考えていることと、体がやっていることが違うことってよくあるよね?
・漫画を入れるなら、彩を止められても大丈夫な前衛がないとダメだな。
・編集長マジ神。岸田対策にはこれだね。(岸田に限った事ではないが)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れさまです
大会お疲れ様でした。
彩は普通に強い気がする今日この頃。

偉そうにデッキについて書き込んじゃうわけですが、漫画がメインでないなら漫画は一枚でもいいかもですね。
あと・・・1.0エリアとか入れてみても面白いかもしれませんね。
やじん 2006/10/09(Mon)23:27:11 編集
どうもです
確かにこのタイプだと、漫画は1枚でもいい気がしますね。エリアもあると楽にはなるのですが、スロットが・・・。個人的には、サーチカードをもっと入れたいところです。
ヤマ 2006/10/10(Tue)02:06:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.77No.76No.75No.74No.73No.72No.71No.70No.52No.69No.68
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
まどっちカウンター


カウンター絵は第3事務所様からお借りしております

第3事務所
TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト
  PM参戦決定嬉しいです!
プロフィール
HN:
ヤマさん
性別:
男性
職業:
社会人
自己紹介:
赤 3/1/0/0
・このカードは、自分の場に「平沢 唯」が2枚以上いる場合、【音楽】、+20/+10を得る
・このカードは、手札にある状態で自分の「黒猫」が2枚以上いる場合、青色のカードとしても扱い、使用コスト-1、発生コスト+1を得る
・このカードは、自分の場に「佐倉 杏子」が2枚以上いる場合、+20/+20を得る

特徴:オタク
作品:げんじつ!
素材使用
Leaf official

このサイトでは一部、Leaf/AQUAPLUS製品の画像素材を使用しています。 また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。
最新コメント