忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
東京在住広島人ヤマさんのプレメモブログ。対戦記録が遅れ気味。基本的に日記の日付は書いた日ではなく、大会があった日付です。最近引っ越しました。
2017年12月12日 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年02月20日 (Mon)
デッキレシピ画像バージョンその2



画像クリックで大きいサイズが見れます。


「歌詞作成中」、「人生相談再び」+人生相談京介などで手札を増やし、「彼女らの見つめる先は」、「明日に架ける橋」、「旅行の前に」などで必要なパーツを集めて速攻を仕掛けるデッキになります。
キャラが退場しても、「人生相談再び」でキャラを回収でき、「人生相談」でアクティブを付けられるので、相討ち覚悟でどんどん攻めていきましょう。「私の秘密」を使っていれば、「熱唱」でどんなキャラも相討ちにできるはず・・・。

捨て札に「人生相談」があれば、「人生相談再び」の効果で1キャラ休息状態にした後、1キャラ活動状態にできるので、澪が1枚しかない状態でも「歌詞作成中」を複数回使うことができます。うまく使いましょう。

「面白い話をしてあげる」でコスト2を指定されると何もできなくなってしまうので、使われる前に「私の秘密」で封印しておきましょう。相手のデッキがサーチイベントを多用するデッキのようでしたら、相手ターン中に「私の秘密」を使い、1ターン足止めさせる戦法も有効です。
PR
2012年02月20日 (Mon)
試験的にレシピを画像ファイルにしてみました。
思ったよりも作るのに時間がかかりまくるので、また文字に戻すかも・・・。



画像クリックで大きいサイズが見れます。


イベ唯+「下校中」「寝言」で守りながら、多重パンプムギ・律・澪で攻めるデッキになります。
基本的に、サポートエリアにコイン澪・イベ律・フェスにゃんを置き、多重パンプ澪・律・梓が退場しても盤面が崩れないようにしています。

対電波用に「下校中」「けいおん!!」はフル搭載。「寝言」も4枚欲しいところですが、枠がきついので3枚で妥協。電波相手は「旅行の前に」よりも「メール」の方が、イベ唯がパワーアップしてサイズ勝負で有利になりますが、イベ唯が引けていない状態だと、「旅行の前に」を使ってイベ唯を引かないとダメなので、とりあえず半々で採用。

バクステとさわ子は4:4積みたいけど、寝言を増やすために片方を減らしました。さわ子を3にした理由は、
・「けいおん!!」でサーチできる
・2枚目以降はコストにしかならない
・バウンスされるとバクステは捨て札になるが、さわ子は手札に行く
・バクステはフェスにゃんに貼って最後の詰めに使える
こんなところ。

キャラ回収は少なめなので、コストにするカードはよく考えましょう。
2011年12月26日 (Mon)
○キャラ 35枚
・4/1/40/30 律(SR自由登場) ×1
・4/1/30/40 紬&律(アプローチ時味方2体強化) ×1
・3/2/30/30 唯(イベ唯) ×4
・2/2/30/10 律(イベ律) ×3
・2/2/20/20 梓(フェスにゃん) ×3
・2/2/10/0 澪(多重パンプ) ×3
・2/2/0/10 紬(多重パンプ) ×3
・2/2/20/10 唯(自由登場・パン唯) ×2
・2/2/10/10 澪(コインドロー) ×2
・2/2/10/0 律(多重パンプ) ×2
・2/2/10/20 紬(登場時味方2体強化) ×1
・2/2/10/0 梓(多重パンプ) ×1
・2/2/サポート 和(5枚見て2枚取る) ×1
・1/2/10/10 さわ子(学祭さわ子) ×4
・1/2/20/10 澪(イベントサーチ) ×3
・0/2/サポート 和(キャラ回収) ×1

○イベント 22枚
・けいおん!!×4
・歌詞作成中×4
・次期軽音部部長!?×4
・旅行の前に×4
・寝言×3
・下校中×2
・お見舞い×1

○サポート 3枚
・バックステージパス×3


プレメモフェスタ全国決勝シングルレギュレーションに参加したときのデッキです。ガンスリンガーは、パンプムギがジュリエット律になっていましたが、ほとんど同じデッキです。

簡易大会レポでも述べたとおり、電波無双になりそうなのは簡単に予想できたので、電波対策をどうするかを考えました。

1.電波以上の展開力を発揮して、相手に殴られる前に一気に潰す(例:俺妹桐乃軸、アクティブ付与入り和服ゆいあず)
2.「うたた寝」でSRコンビを止めながら、ほむQデス。「地を這う少女」は「インキュベーター」、「ドナドナ」で使いまわされないように、STまどかなどで「地を這う少女」を除外。
3.30/50天然2を止められて、「地を這う少女」を受けても被害が小さいor少ない手札消費でそれに対抗できるカードを使う(例:イベ唯+イベ律+「下校中」or「けいおん!!」、多重パンプ+イベ律+「次期軽音部部長!?」)
4.電波には電波で対抗。先攻とって回ったほうが勝つ。

自分の中で、決勝はけいおん!以外で出ることはありえなかったので、3を採用。シングルで使っていた、ヘヴィメタ軸多重パンプデッキを大改造して現在形に。

序盤は電波の異常ともいえる展開力+カードパワーに圧倒され、何もできずに5点ほど貰ってしまうかもしれません(ポイントが通るとドローのキャラだけは可能な限り止めたほうが良いです)が、貰ったポイントでうまく多重パンプ勢とイベ唯、イベ律、ドローエンジンを展開して場を整えて守りを固めることができれば、逆転は可能です。反撃できるのは中盤以降になってしまいますが、あまり戦いを長引かせてしまうと「ドナドナ」から、5枚目以降の「地を這う少女」が飛んでくることになるので、そうならないうちに決着を付けてください。
2011年10月30日 (Sun)
○キャラ39枚
・5/1/40/50 黒猫(直筆) ×2
・5/1/50/40 桐乃(SR) ×2
・4/1/30/40 黒猫(スターター) ×3
・4/1/40/40 桐乃&黒猫(SR) ×2
・4/1/40/30 桐乃(スターター) ×1
・3/1/30/40 黒猫&桐乃(オタク以外弱体化) ×1
・3/2/30/40 沙織&黒猫(妨害時AP+10 or DP+10) ×1
・2/2/30/30 黒猫&桐乃(PR水着) ×3
・2/2/30/10 桐乃&黒猫(アプローチ時手札補充) ×3
・2/2/20/30 黒猫(ポイントに落ちたら黒猫強化) ×3
・2/2/10/30 黒猫(同特徴サーチ) ×3
・2/2/10/20 京介(2コスト自由登場) ×3
・2/2/0/30 黒猫(登場時味方強化) ×2
・2/1/40/40 黒猫(登場時相手1ドロー) ×2
・1/2/0/30 沙織(オタクサーチ) ×3
・1/1/20/10 桐乃(ソース) ×2
・0/1/サポート 京介(桐乃強化) ×1
・0/1/サポート 桐乃(手札交換) ×1
・0/1/サポート くらら(コスプレサーチ) ×1
○イベント19枚
・凄腕ゲーマー×4
・桐乃とゆかいな仲間たち×4
・マスケラ~堕天した獣の慟哭~×3
・最後の一切れ×3
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない×2
・人生相談再び×2
・京介の失言×1
○サポート2枚
・オフ会の写真×2

シングルレギュレーション用の黒猫デッキです。黒猫とコンビを組んでいない桐乃は6枚しか入っていません。SR桐乃とソース桐乃は仕方が無かった。
直筆黒猫はSR黒猫に置き換えて大丈夫です。
最近のシングルは全部このデッキで参加していました。広島での戦いもこれを使いました。
大体の使い方は、カード考察(黒猫デッキ編)を見ればなんとなく分かると思います。

写真付きのSR黒猫を落とされたらほぼ負けです。相手が怪しげなアプローチを仕掛けてきたら、妨害前にイベントの使用を確認してから、最後の一切れを使ってSR黒猫を守りましょう。手札消費は激しいですが、SR黒猫が軽いキャラと相討ちor一方的に退場させられるよりはるかにマシです。使ったあとにSR黒猫で妨害すれば、安心して相手のキャラを一方的に退場させることができるはずです。ただし、麗狐(オオカミさん)、たける(イカ娘)、マミさん(まどか)などの、能力値を変化させる自由登場キャラには要注意。

盤面が完成すれば、SR黒猫とSR桐乃のダブルアタックで相手の場を崩壊させることができるはずです。相手のアプローチは「最後の一切れ」や「マスケラ~堕天した獣の慟哭~」、頬染め黒猫でうまく返り討ちにしましょう。

ポイントにキャラが1枚以上落ちてからが本番です。
相手が一切アプローチしてこないデッキデスだった場合は、ものすごく苦しい戦いを強いられることになります。サーチ黒猫やサーチ沙織をコストに回したり、手札交換桐乃のテキストをできるだけ使わないプレイング、高APキャラをたくさん並べて、「凄腕ゲーマー」「京介の失言」を抱えて毎ターンフルアタックなどを駆使して頑張ってください。
2011年10月11日 (Tue)
○キャラ46枚
・4/2/40/30 佐藤(登場時2コスト以下召喚) ×3
・3/2/30/30 山田(SR) ×4
・3/2/40/20 山田(和服) ×3
・3/2/30/30 相馬(手札見てイベントあれば+20/+20) ×3
・3/2/40/20 佐藤(登場時ドロー) ×3
・3/2/40/20 店長(ポイント強奪) ×1
・2/2/10/20 八千代(コスト軽減) ×4
・2/2/30/10 山田(スターター) ×4
・2/2/30/10 山田(登場時2コスト以下山田召喚) ×4
・2/2/30/10 山田(体操服) ×3
・2/2/20/10 山田(ちび山田) ×3
・2/1/40/30 山田(登場時手札1枚破棄) ×4
・1/2/10/30 かたなし(自由登場) ×3
・0/2/サポート 山田(アイス) ×4
○イベント14枚
・強烈な右ストレート×4
・ミジンコと同じレベル×4
・下手な変装×3
・乙女心×3

WORKING‼発売記念大会用の山田デッキです。

引き直しの基準は、スターター山田がいるかどうか。これと、アイス山田が場にいないとデッキとして成り立たないので、何とかして手札に引き込みたいところですが、作品単構築だと、アイス山田を引っ張ってこれるカードが無いのがきついところ。引けることを祈りましょう。
初手に、ドロー佐藤+コスト軽減八千代が揃っているのならば、そのまま始めて、1~2ターンは普通のデッキのように振舞うのも良いかもしれません。
『場に出す』は『登場』とは違い、登場時のテキストは無効となり、出たターンからアプローチできますので、召喚佐藤や召喚山田でデメリット持ち山田を場に出し、奇襲を仕掛けることもできます。

スターター山田やアイス山田のおかげで、AP30の山田がイベントを抱えながら相討ち上等で突っ込むことができます。盤面にもよりますが、強気で行けば、相手は「場のキャラを失う+こちら1ドロー+相手キャラのAP・DP-20」を嫌がって結構ポイントを通してくれます。
アイス山田のドロー効果は1ターンに1回まで+自分のアプローチで退場したときのみ有効なので注意しましょう。こちらのアプローチで山田が退場してなんぼなので、どんどん攻めましょう。スターター山田の効果は、何度でも有効ですし、どちらで退場しても有効です。
イベントが無くても、手札さえあればブラフをかけて突っ込むことも出来ます。体操服山田は、退場しても2枚目以降のアイス山田などで復活できるので、相手の様子を探るときには優秀です。

山田は2コストが多いので、天然持ちや、相手のミジンコに死ぬほど弱いです。常にミジンコは食らう覚悟で突っ込みましょう。

発売記念大会用の構築です。シングルレギュレーションの場合は、文房具ひたぎ1枚で詰んでしまうのでイベントを増やす必要があります。ミックスなら日焼けとか面白そうなカードがあるのですが・・・。

SR山田のコピー能力が生かしきれない構築、体操服山田や、乙女心が3枚しか入っていないなど、いろいろおかしいところがあるので、いつか修正したいところ。せっかくの山田デッキなのだから、かわい相馬さんももう少し増やしたいし・・・。
2011年10月06日 (Thu)
○キャラ41枚
・4/1/40/30 まひる(SR私服) ×3
・4/1/40/40 ぽぷら&まひる(SR) ×2
・3/2/30/30 まひる(スターター) ×3
・3/2/40/20 佐藤(登場時ドロー) ×3
・3/2/40/10 まひる(登場時相手-30/-30) ×2
・3/2/30/30 相馬(手札見てイベントあれば+20/+20) ×2
・2/2/20/30 かたなし(スターター) ×4
・2/2/10/20 八千代(コスト軽減) ×4
・2/2/20/30 ぽぷら(ポイント通るとドロー付与) ×3
・2/2/20/20 ぽぷら(ワグナリア・アルバイトサーチ) ×3
・2/2/20/20 まひる(ちびまひる) ×3
・2/1/20/30 ぽぷら(スターター) ×2
・1/2/10/30 かたなし(自由登場) ×4
・1/2/20/20 なずな(味方強化+アクティブ付与) ×3
○イベント19枚
・強烈な右ストレート×4
・乙女が男に惚れる時×4
・ミジンコと同じレベル×4
・バイトの勧誘×4
・WORKING‼×3

WORKING‼発売記念大会用のデッキです。先攻の場合、『私服まひるがあり、無理なく出せる』、後攻ならば、『「WORKING‼」がある+私服まひるが手札に1枚も無い』、手札であれば引きなおす必要はないと思います。

できるだけ私服まひるがアプローチし続ける場を作りましょう。1発目の「バイトの勧誘」は基本的にスターターかたなしサーチ。余程切羽詰っていない限り、スターターかたなしはサポートエリアに出して、いつでも「乙女が男に惚れる時」を使える状況にしておきましょう。
うっかり、「強烈な右ストレート」などで私服まひるが相討ちを食らっても、相手の手札を1枚捨てさせることができますし、「WORKING‼」やアクティブ付与なずなでテンポが崩れることなく攻めることができるはずです。「パジャマパーティ」で一方的にやられることだけは避けましょう。

相手に6ポイント与えてからの、SRぽぷら&まひるの性能は鬼畜。
ポイントを与えるとドローを付与するぽぷらのテキストは、SRぽぷら&まひるに付けると2択を迫ることができてよいです。

「ミジンコと同じレベル」はスターター限定のぽぷらに使ったり、スターター限定のまひるでコストを下げたキャラに使いましょう。コストダウン効果はターン終了時まで有効なので、後続のキャラがアプローチしやすくなります。
2011年10月06日 (Thu)
○キャラ41枚
・4/2/40/30 さやか(スターター) ×3
・4/2/40/20 杏子(スターター) ×3
・4/1/40/30 さやか(SR魔法少女) ×2
・4/2/20/40 マミ(SR魔法少女) ×1
・4/1/40/20 さやか&杏子 ×1
・3/2/40/10 さやか(ブーン) ×4
・3/2/40/10 杏子(杏子サーチ) ×4
・3/1/40/20 杏子(SR水着) ×4
・3/2/40/20 杏子(ポイント通るとキャラ回収) ×2
・3/2/40/20 杏子(自分のキャラ退場で+20/±0) ×2
・2/2/10/30 マミ(自由登場) ×3
・2/2/30/10 杏子(最後の祈りサーチ) ×2
・2/1/30/20 杏子(味方退場時に場に出せる) ×2
・1/2/40/20 杏子(登場時休息状態) ×4
・0/1/サポート QB(ドロー) ×4
○イベント19枚
・魔法少女まどか☆マギカ×4
・彼女らが集う場所×4
・歴史の真実×4
・この街を守る少女たち×4
・二人の魔法少女×3

今更感が漂うまどか☆マギカ発売記念大会用のあんさやデッキです。組んだものの、あまり使う機会が無く発売記念大会も終わってしまったので、レシピを置いておきます。
さやマミデッキと同じく、引き直しの基準はドローQB+スターターさやかorブーンさやかorSRさやかがあるかどうか。攻撃パターンもさやマミデッキのときと同じです。
守りは、スターター杏子以外の杏子に任せます。特に、サーチ杏子は水着杏子1枚で場に出せる上に杏子を1枚手札に入れることができるので強力。「この街を守る少女たち」できっちり相討ちを取っていきましょう。
AP10とか20が突っ込んできたら、自由登場マミさんで杏子のDPを上げてお帰り願いましょう。
攻撃はさやか、防御は杏子で。分かりやすいですな。

まどか☆マギカ発売記念大会以外の大会では、DP50オーバーや、アプローチフェイズでのDPアップイベントなどがたくさんあるので、問答無用で相手を道連れにすることができる「最後の祈り」は役に立つかもしれません。紹介したレシピには投入していませんので、必要であれば調整してみてください。
スターター杏子のアプローチは2コスト以下のキャラで妨害できないので、状況次第で、サポートがちがちな5コストキャラなどの格上キャラと心中できるかもしれません
・・・3コスト桐乃あやせコンビが出たら、格上と心中はあきらめる方向でw
2011年09月12日 (Mon)
○キャラ32枚
・4/2/40/30 さやか(スターター) ×3
・4/2/40/20 杏子(スターター) ×3
・4/2/20/40 マミ(SR魔法少女) ×2
・4/1/40/30 さやか(SR魔法少女) ×3
・3/2/40/10 さやか(ブーン) ×4
・2/2/20/30 マミ(アクティブ) ×3
・2/2/20/30 さやか&マミ ×3
・2/2/10/30 マミ(自由登場) ×3
・2/2/30/10 さやか(アクティブ) ×2
・2/1/10/20 まどか(味方登場時場に出せる) ×2
・0/1/サポート QB(ドロー) ×4
○イベント28枚
・魔法少女まどか☆マギカ×4
・彼女らが集う場所×4
・歴史の真実×4
・二人の魔法少女×4
・武器の召喚×4
・魔法少女への憧れ×4
・交錯する想い×4


まどか☆マギカ発売記念大会用のデッキです。引き直しの基準はドローQB+スターターさやかorブーンさやかorSRさやかがあるかどうか。後攻を取って、QB+各種さやか→アプローチ→ほぼ通る→2ドロー→次ターンに歴史の真実でQB再利用までいけるとベスト。
可能な限りアプローチして、相手ターン中の守りは二人の魔法少女と、自由登場のマミさんで何とかしましょう。
相手に6点乗せてからの、スターター杏子突撃→SRさやか突撃→SRさやか復活連続攻撃は強烈です。
SRさやかを使いやすくするためにイベント枚数がかなり多くなっており、集う場所を外しやすいので注意。
2011年08月22日 (Mon)
○キャラ 40枚
・4/1/40/30 唯(スターターコイン) ×1
・4/1/30/40 紬(スターターコイン) ×1
・4/1/0/0 唯&梓(SR) ×4
・4/1/40/30 律(自由登場) ×1
・3/2/30/20 唯&梓(2コスト以下唯or梓復活) ×3
・3/2/20/40 半蔵(SR) ×1
・2/2/20/20 梓(ライブPR) ×2
・2/2/20/10 唯(ちび唯) ×2
・2/2/10/20 唯&梓(コスト3) ×4
・2/2/20/20 梓(ポイント交換) ×1
・2/2/10/20 京介(2コスト自由登場) ×2
・2/2/30/0 あやせ(デッキ破壊) ×2
・1/2/10/10 さわ子(学祭) ×4
・1/2/10/20 暦(デッキ再生) ×3
・0/1/サポート 否定姫(手札交換) ×3
・0/1/サポート 美々&乙姫(手札交換) ×2
・0/1/サポート 撫子(イベント回収) ×1
・0/1/サポート さわ子(音楽サーチ) ×1
・0/1/サポート 南風の店長(サポートサーチ) ×1
・0/1/サポート 麻奈美(コストアップ) ×1

○イベント 16枚
・お花見×4
・カモフラージュ×3
・誠刀防衛×3
・お見舞い×2
・寝言×2
・進級おめでとう×1
・お姫様を起こす方法×1
○サポート 4枚
・バックステージパス×3
・お守り×1

ソース2・・・35枚
ソース1・・・25枚

スターターまどか登場により、このデッキも残り4日の命となりそうですw
除外した枚数を参照してパワーアップするようなのがあればまだ生き残れる可能性はあるかもしれませんが・・・

否定姫と美々&乙姫で捨て札のゆいあずを5枚にして、SRゆいあずを何ターン以内に50/50以上にできるかがカギです。デッキデスでよく見かけるSRあやせと、+20/+20の修正がかかるキャラで60/60とか言われてしまうと突破しづらいので、進級おめでとうを積んで、お守り込みでMAX60/70まで言えるようにしました。
AP60が必要ないならば、無理に進級おめでとうを使う必要はありません。手札交換にでも使ってください。
基本的にPR梓を出してから、SRゆいあずが毎ターン1回アプローチするだけなので、デッキを再生する暦を使いまわさないとデッキ切れになってしまう可能性が高いです。俺妹でデッキ破壊あやせが出たので、ゆいあずで7点与えるよりも、あやせを使いまわして相手のデッキを切らしてしまうほうが楽かもしれません。

SRゆいあずが完成するまでに時間がかかる上に、ゆいあず以外でサイズが大きいキャラが少ないので、ゆいあずに拒絶を使われるだけでかなりきついです。2~3ターン以内に拒絶ぶっぱされてしまうとどうにもなりません。
2011年08月09日 (Tue)
俺妹BD8巻特典CDの「贖罪のセレナーデ」をBGMに、黒猫デッキを作る。

○キャラ40枚
・5/1/40/50 黒猫(SR) ×3
・4/1/40/40 桐乃&黒猫(SR) ×3
・4/1/30/40 黒猫(スターター) ×3
・4/2/10/40 沙織(スターター) ×2
・3/2/30/40 沙織&黒猫(妨害時40/40 or 30/50) ×3
・3/2/20/40 黒猫(DP0をバウンス) ×1
・2/2/20/30 黒猫(ポイントに落ちたら黒猫強化) ×4
・2/2/0/30 黒猫(登場時味方強化) ×3
・2/2/10/30 黒猫(同特徴サーチ) ×3
・2/2/30/10 桐乃&黒猫(アプローチ時手札補充) ×3
・2/2/10/20 京介(2コスト自由登場) ×3
・2/2/30/0 あやせ(デッキ破壊) ×2
・2/1/40/40 黒猫(登場時相手1ドロー) ×2
・1/2/0/30 沙織(オタクサーチ) ×3
・0/1/サポート 桐乃(手札交換) ×1
・0/1/サポート くらら(コスプレサーチ) ×1
○イベント18枚
・凄腕ゲーマー×4
・マスケラ~堕天した獣の慟哭~×4
・桐乃とゆかいな仲間たち×4
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない×3
・人生相談再び×3
○サポート2枚
・オフ会の写真×2

俺妹発売記念大会用の黒猫デッキです。大体の使い方は、カード考察(黒猫デッキ編)を見ればなんとなく分かると思います。

このデッキは、ポイントにカードが1~2枚落ちてからが本領発揮なので、わざと後攻を選択してみてもよいかも。
同特徴サーチ黒猫orオタクサーチ沙織+SR桐乃&黒猫orSR黒猫が初手に無ければ引き直しています。初手がオールキャラの場合は引きなおしたほうが良いかもしれません。ポイントにイベントしか落ちなくなると悲惨なので・・・。
盤面さえ完成してしまえば、「京介の失言」に気をつけながら「マスケラ~堕天した獣の慟哭~」で相手を返り討ちにしながら、「凄腕ゲーマー」を抱えたSR黒猫とSR桐乃&黒猫のダブルアタックで相手の場を崩壊させるだけです。相手の40/20や40/30は2コストの桐乃&黒猫や、スターター限定の黒猫で相打ちにするのが安全です。
Prev1 2 3 4  →Next
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
まどっちカウンター


カウンター絵は第3事務所様からお借りしております

第3事務所
TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト
  PM参戦決定嬉しいです!
プロフィール
HN:
ヤマさん
性別:
男性
職業:
社会人
自己紹介:
赤 3/1/0/0
・このカードは、自分の場に「平沢 唯」が2枚以上いる場合、【音楽】、+20/+10を得る
・このカードは、手札にある状態で自分の「黒猫」が2枚以上いる場合、青色のカードとしても扱い、使用コスト-1、発生コスト+1を得る
・このカードは、自分の場に「佐倉 杏子」が2枚以上いる場合、+20/+20を得る

特徴:オタク
作品:げんじつ!
素材使用
Leaf official

このサイトでは一部、Leaf/AQUAPLUS製品の画像素材を使用しています。 また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。
最新コメント